ウエディングセントラルパークのスタッフブログ

STAFF DIARYスタッフダイアリー

2017/8/9  生演奏での演出

icon:emoji022本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧頂きまして誠にありがとうございますicon:emoji036

 

夏真っ盛り、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ついワイワイと楽しく過ごしておりますといつの間にか熱中症に~、なんて事もicon:emoji053

お出かけの際にはくれぐれも水分補給をして下さいねicon:emoji099

 

暑い夏を乗り切るポイントは色々ございますが私が大切にしておりますのが

 

icon:emoji022生活リズムの安定icon:emoji098

 

起きる時間、寝る時間を一定にすることと食事の時間を出来るだけ同じにする事

 

icon:emoji061バランスの良い食事をする事

 

『食生活』で調べてみると暑さに負けないようビタミンB1・B2などが豊富に含まれた食事が特に良いそうですね(豚肉・レバー・枝豆・納豆・豆腐・玄米・うなぎ・ゆず・鰯など)

 

今度の休日には『鰯のかば焼き丼』でも仕込んで食してみますicon:emoji004

 

さて、本日のタイトル『生演奏の演出』icon:emoji043

 

6月に行いましたイベントで弦楽四重奏<カルテット>にて感じた事ですが、やはり会場の雰囲気作りは機械音源よりも生演奏がとても効果的でしたicon:emoji003

 

~ゆったりとした雰囲気のチャペルコンサート~

 

高さのある教会ならではの音響の良さ、音の広がりは抜群です

 

FullSizeRender.jpg

 

~デザートタイム<弦楽四重奏>のシーン~

 

高音域のバイオリン、深みのあるビオラ、低音域のチェロのアンサンブル

IMG_3143.JPG
演奏者の皆様、素敵な演奏本当にありがとうございましたicon:emoji003IMG_3140.JPG

 

先日のご披露宴でもご列席のお客様によるチェロの生演奏がございましてお祝いの御挨拶と共にご披露、ご歓談も含めとても良い雰囲気を作られておりましたicon:emoji068

 

他にも演出方法や場面としては

 

icon:emoji043ご披露宴の入場曲としての生演奏icon:emoji058

 

icon:emoji043再入場でダンスとともにicon:emoji017icon:emoji018

 

icon:emoji043謝辞式を感動的に演出icon:emoji056

 

ピアノ演奏やハープ、フルート、弦楽器独奏などを華やかな演出としてご提案

 

粋な演出としては和の要素を入れたご披露宴での『太鼓演奏』もオススメですicon:emoji062

 

演出に『生演奏』をお考えでございましたら是非御相談をicon:emoji003

 

皆様のご来館、スタッフ一同心よりお待ち申しあげておりますicon:emoji036

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.

pagetop