テーマは「シンデレラ」。披露宴会場が夢の国に大変身!のウエディングレポート

WEDDING REPORTウエディングレポート

wedding report

テーマは「シンデレラ」。
披露宴会場が夢の国に大変身!

2006/04/08 挙式 落合ご夫妻
(担当者:片桐奈津実)

テーマは「シンデレラ」。披露宴会場が夢の国に大変身!

神聖な教会の雰囲気と、披露宴会場の施設が理想的でアットホームだったこと、また、料理が大変美味しくすぐ隣の調理場から常にできたてを提供してくれるところに惹かれました。比較的早い時期に会場を決めたので、衣裳選びや指輪のオーダーにゆっくり時間をかけることができました。披露宴は「シンデレラストーリー仕立て」に演出。12時の鐘が響く中、教会の前に落ちていた片方の靴を片手に新郎が登場。

扉の向こうの私を見つけると、手に取った靴を履かせ、大きな声でプロポーズしてくれました。このアイデアは新郎がホワイトデーにプレゼントしてくれたとびきり可愛い靴を見てひらめいたもの。テーブル装花はかぼちゃの馬車、シンデレラ城をかたどったキャンドルなど、会場全体でストーリーを再現しました。料理は、特に前菜の「パパイヤの甘酢ジュレ」は見た目も味もインパクトが大きく、皆さんに喜んでもらえました。デザートは「smileいちごちゃんケーキ」。パティシエさんにお願いして作ってもらったもので、ゲストに運ばれたケーキのひとつひとつにいちごちゃんがついていて「かわいい」とかなり好評!アイテムにもこだわり、特に席札は数ヶ月前から82名のゲストの顔をフェルトで作り、写真立てに貼って中に秘密のメッセージを入れました。とても大変でしたが、当日ゲストをびっくりさせることができ、「ふたりらしいね!」と沢山の人達に言っていただきとても嬉しかったです。余興で姉がピアノで歌ってくれるはずだったのですが、私へのサプライズに姉の演奏で新郎が歌を歌ってくれました。なんと2人は4ヶ月も前から練習を内緒で始めていたそうです。その時の曲、コブクロの「永遠に共に」は一生忘れない思い出となり、私の心に強く響きました。挙式前日、スタッフの方々を集めてスポットライトの位置など熱心に調整していただき大変感激しました。担当の片桐さんをはじめ、たくさんの人達に支えられ、満足のいく結婚式になりました。ありがとうございます。

ウエディングレポート一覧へ

bridal fair

news

2016年年内限定プラン

サプライズプロポーズプラン

FORくまもとプロジェクト

blog

access

053-413-1211

アビー・ラ・トゥール教会 /
ウエディング セントラル パーク
〒430-0929 浜松市中区中央1-8-3

[平日] 午前11時~午後7時
[土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日

浜松I.C.から30分 浜松西I.C.から30分

more

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.

pagetop