現在のスクロール位置:

BLOG

blog ― スタッフダイアリー ―

2021/12/19  「アビー・チャーチ×キャトルセゾン浜松」で叶える特別な結婚式

いつもアビー・チャーチのブログをお読みいただきありがとうございます。

さて、アビー・チャーチの大聖堂は、

英国の古都バースにある英国教会の伝統を継承する本格ゴシック様式の教会です。

高さ15mを誇る天井や、

祭壇へと続く15mの大理石のバージンロードが彩る堂内は、

バラのステンドグラス越しに柔らかな光が差し込みます。

 

ミサも行われる本物の教会だからこそ厳かな挙式を行うことができ、

長いバージンロードにドレスのレースのトレーン、

ロングベールの花嫁姿は憧れている女性も多いのではないでしょうか?

アビー・チャーチでの挙式、キャトルセゾン浜松でのパーティーを行うスタイル

アビー×キャトル

アビー・チャーチはキャトルセゾン浜松と

スティルアンウエディングスとして共に浜松の結婚式を創っていきます。

今までにない、スティルアンウエディングスだからこそできるご提案として新たな選択肢が増えました!

挙式は大聖堂で厳かに。幼い頃からの憧れが叶うアビー・チャーチで。

 

 

 

 

披露宴からは美食のおもてなしのパーティーを得意とするキャトルセゾン浜松で一気に雰囲気を変えて。

アビー×キャトル“だからこそ叶う1日でした。

 

✳︎✳︎✳︎

 

日本では挙式と披露宴を別の場所で行うことはあまり見かけないスタイルかと思います。

ですが、海外ではチャペルと披露宴が別の場所で執り行われることはごく普通のことです。

それは、元々の文化と、さらにはおひとりおひとりに合わせてドレスを仕立てるからこそ叶うことでした。

ご用意しているブランドゥスティルアンのドレスは

ヨーロッパを中心とした海外のアトリエでお一人の花嫁のために一点一点仕立てられたオートクチュールドレスです。

 

そのドレスをお召しいただくためにおひとりおひとりの花嫁様に合わせて針を入れ、

ぴったりの状態でお貸し出ししているのでお身体にフィット。

天然のシルク素材を使用しているドレスは軽く、着心地も良くお過ごしいただくことができます。

さらに壮大な大聖堂で花嫁様が最も美しく輝く為に特別に仕立てられた、

世界で一つのアビーオリジナルウエディングドレスも。

本格大聖堂と専属のドレスがあるからこそ、このような唯一無二のスタイルの結婚式が叶えられます。

✳︎✳︎✳︎

先輩カップル様のアビー×キャトル“で叶えるウエディングやコーディネートはパーティレポートでチェックいただけます!

\パーティレポートはこちら♪/

ブライダルフェアでは挙式体験やおふたりに合わせたスタイルをご紹介いたします!
お気軽にブライダルフェアにご参加ください。

\ブライダルフェアのご予約はこちら♪/

公式Instagramでも最新トレンドを沢山ご紹介しております!
お気軽にフォローしてくださいね♪

\Instagramはこちら/


※アビー・チャーチのコロナウイルス感染対策について

■館内に消毒用のポンプを設置。
■お打ち合わせ時に関しては、ご要望を確認の上スタッフもマスクを着用。
■従業員の検温、うがい手洗い換気の実施。■挙式日のご変更も受け付けております。


January

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新着記事 NEW POSTS

カテゴリー CATEGORY

アーカイブ ARCHIVE

  • お電話でのお問い合わせはこちらから

  • Bridar Fair  ブライダルフェア 一覧・予約 リンクバナー

  • CONTACT - メールでのお問い合わせ - リンクバナー

  • RESERVATION - 来館予約 - リンクバナー

  • REQUEST - 資料請求 - リンクバナー

pagetop

ページの先頭に戻る

Copyright(C) アビー・チャーチ All rights reserved.