両親とゲストへの感謝を込め、新婦がフルートを演奏のウエディングレポート

WEDDING REPORTウエディングレポート

wedding report

両親とゲストへの感謝を込め、
新婦がフルートを演奏

2011/02/27 挙式 河合ご夫妻
(担当者:小森美子)

両親とゲストへの感謝を込め、新婦がフルートを演奏

私たちが結婚式の準備をスタートしたのは、挙式の約9ヶ月前。

こちらの会場に決めたのは、目の前に広がるガーデンと、全体の雰囲気が素敵で気に入ったからです。

結婚式当日の教会は、高貴な雰囲気が漂っていました。そしてパイプオルガンが鳴り響く中、落ち着いて挙式を行うことができました。冬の結婚式のため、披露宴会場はお花畑のような色とりどりの装飾に。華やかで明るい空間に仕上がり、大満足です。また、披露宴会場の入り口に浜松らしくお祝いの凧を飾り、ゲストをお迎えしました。妊婦さんや乳児連れのゲストには、過ごしやすいようにひじかけ椅子やベビーベットも準備しました。

披露宴では、この日に誕生日を迎えた新郎の上司へプレゼントを渡すサプライズの演出や、新婦手紙の時に長年続けているフルートで想い出の曲を演奏。両親はもちろん、会場にいるすべての方へ感謝の気持ちを伝えました。

ゲストは「広くて綺麗!」「やっぱりいいよね!」と、教会、披露宴会場ともに気に入ってくれたようです。私達の結婚式に感動し、涙が出たという方もいました。

お箸で食べられる料理も、「とてもおいしかった」と好評。ふたりでデザインを考えたウェディングケーキを見事に作り出してくれたのも、とても嬉しかったです。

こちらのスタッフは話しやすい方ばかり。皆さんの作り出す優しい雰囲気の中で準備も当日も安心して楽しく過ごすことできました。心遣いも細部まで行き届いていて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

staff comment

克人さん 恵子さん
ご結婚誠におめでとうございました!
優しいお人柄の克人さんと恵子さん♡
当日もゲストの方に対するおもてなしの気持ちが溢れていました☆
又、恵子さんのフルート演奏も凄く素敵で私もゲストの方と同じように感動いたしました。
克人さんと恵子さんに出会えて嬉しいです。
これからもずっと仲良し夫婦でいて下さい。

ウエディングレポート一覧へ

bridal fair

news

2016年年内限定プラン

サプライズプロポーズプラン

FORくまもとプロジェクト

blog

access

053-413-1211

アビー・ラ・トゥール教会 /
ウエディング セントラル パーク
〒430-0929 浜松市中区中央1-8-3

[平日] 午前11時~午後7時
[土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日

浜松I.C.から30分 浜松西I.C.から30分

more

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.

pagetop