感謝の気持ちを散りばめた、オリジナリティあふれるウエディングのウエディングレポート

WEDDING REPORTウエディングレポート

wedding report

感謝の気持ちを散りばめた、
オリジナリティあふれるウエディング

2009/10/24 挙式 南澤ご夫妻
(担当者:西川香織)

感謝の気持ちを散りばめた、オリジナリティあふれるウエディング

こちらの教会に新郎がひと目ボレしたことに加え、披露宴会場のほんわかとした雰囲気の良さ、試食した料理の美味しさもあり、この会場に決定しました。

結婚式の当日は、最初から最後まで笑いの絶えない一日に。披露宴は、感謝の気持ちを込めたいと思っていたため、贈るものや食べていただくものは、自分たちで実際に手に取ったり食べてみて納得のいくものを用意しました。また、私たちらしさを出したかったため、あえて派手な演出をせず、ふたりの大好きなチョコレートを贈ることで感謝の気持ちを表現することにしました。

料理は、若い人から年配の方までゲストの皆さんに大好評! 私たちもほぼ完食するほどでした。そして、ウエディングケーキは、クマをモチーフにしたモンブランをお願いしたところ、想像以上に素敵なダッフィーのケーキが完成。ゲストにもこのケーキはインパクト大だったようです。もちろん味も◎でした。

私たちの結婚式に対し、ゲストから「こんなに笑った、楽しい結婚式はこれまでなかった」、「私も結婚式を挙げたくなった」「ふたりらしさがあふれる結婚式だった」など、とてもうれしい言葉をいただくことができました。

結婚式の準備については、式まで1年あったため、時間や気持ちの面で余裕を持つことができました。おかげでとことん考えて準備を進められて良かったです。また、美容師さんに友人がいたり、依頼先の花屋さんが弟の結婚式を担当していたりと、不思議な縁を感じました。そしてウェルカムべアの衣裳、リングピロー、ベールやブーケなどを手作りしてもらい、たくさんの人の協力があって当日を迎えることができました。

こちらの会場はスタッフの方の対応も親切、丁寧でとても気持ちが良かったです。そして、担当の西川さんにはふたりの思いを上手に形にしていただきました。

staff comment

学さん、佐織さん、この度はおめでとうございます。2月には8周年記念のイベントにもお越しいただき、元気なおふたりの姿を拝見でき、大変うれしかったです。
結婚式の準備の間、学さんと佐織さんのアイデアを色々と聞かせていただきましたね。
“実りの秋”をテーマにおふたりらしさが満載でした。
ウエディングケーキもダッフィー。秋=モンブランでかなりのインパクトでした (*^v^*)
挙式も大変和やかな人前結婚式。学さんがブーケをプレゼントし、佐織さんがブートニアをお渡しするシーンも印象的でした。
署名の際には、婚姻届けにサインするなど…オリジナリティにあふれる結婚式!!
一生忘れられません。本当におめでとうございました!!

ウエディングレポート一覧へ

bridal fair

news

2016年年内限定プラン

サプライズプロポーズプラン

FORくまもとプロジェクト

blog

access

053-413-1211

アビー・ラ・トゥール教会 /
ウエディング セントラル パーク
〒430-0929 浜松市中区中央1-8-3

[平日] 午前11時~午後7時
[土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日

浜松I.C.から30分 浜松西I.C.から30分

more

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.

pagetop