現在のスクロール位置:

式場スタッフたちが、様々の感動をお裾分けします。

blog

blog ― スタッフダイアリー ―

2020/2/11  挙式の生演奏

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

バンケットキャプテン濱本です

 

今週は金曜日に開催予定の『バレンタインランチ会』の用意にいそしむ今日この頃

シェフとパティシエによります美味しい企画をランチ会ご予約の皆様にお届けしてまいります(^_-)

まだお席のご予約を承っておりますのでご予約はどうぞこちらまで♪

 

 

そして本日のブログは挙式の『演奏』に焦点を当ててご紹介

 

ウエディングセントラルパークでの挙式は英国の古都「バース」にあるアビー・チャーチの伝統を継承する本格的なゴシック様式の教会にて行われます

 

お二人の大切なゲストの皆さまをご招待して執り行われる挙式会場の特徴ですが教会内の高さはなんと15メートル!

大理石の長い長いバージンロードを歩きこのチャペルにて執り行われる「挙式(結婚式)」のシーンの数々

 

・新郎新婦様の入退場シーン

・新婦お父様のエスコート

・新婦お母様からの「ベール・ダウン」セレモニー

・聖歌隊による讃美歌

・誓約書への署名

・指輪の交換(他にもリングベアラー・セレモニーなど)

・誓いのウエディングキス

 

 

1階ゲストの参列シートの会場真正面には結婚式のセレモニーが執り行われる祭壇が

 

そして振り向いていただき後方上を見上げますとそこには大きな「パイプオルガン」の存在がございます

 

 

挙式を彩るチャペルでの演奏は心地よく張りのある「トランぺッター」の音色や「ソプラノ歌手」(聖歌隊)によります生歌、そしてアビーラトゥール教会の広々とした空間全体に響き渡る『パイプオルガン』の音色が合わさります

 

この教会で挙式のご参列をされた方や模擬挙式にご参列された方はご存知の方もいらっしゃるかと思いますがこの迫力のある演奏はとても圧巻!

私も挙式の進行を進めながら2階のテラスで挙式の様子を拝見しておりますが音の洪水に思わず心迫るものがあります

演出(シーン)毎に変わる曲目に合わせゆったりとした演奏、時には盛大に盛り上げて、時には心の動きに合わせて

 

挙式に合わせて奏でる演奏の数々、オルガニスト、流石ですね

 

大聖堂での挙式に憧れのある方は模擬挙式での体験をお勧めしております

イメージしたシーンと実際に教会内で肌で感じる雰囲気はまた全然別の物

是非是非一度はお越しくださいませ

きっとご自身の感動的な結婚式をリアルに思い描けることと思います

先ずは会場見学から!

ご見学会は随時開催しておりますが模擬挙式体験フェアも要チェックを!!

 

 

September

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

新着記事 NEW POSTS

カテゴリー CATEGORY

アーカイブ ARCHIVE

  • お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談 TEL.053-413-1211 [平日] 午前11時~午後7時 [土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日 お問い合わせリンクバナー

  • Bridar Fair  ブライダルフェア 一覧・予約 リンクバナー

  • CONTACT - メールでのお問い合わせ - リンクバナー

  • RESERVATION - 来館予約 - リンクバナー

  • REQUEST - 資料請求 - リンクバナー

pagetop

ページの先頭に戻る

Copyright(C) アビーラトゥール教会(ウエディングセントラルパーク) All rights reserved.