現在のスクロール位置:

式場スタッフたちが、様々の感動をお裾分けします。

blog

blog ― スタッフダイアリー ―

2020/4/13  私の“おもう”結婚式

   

皆様こんにちは

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はパティシエ 小倉が担当させていただきます。

 

突然ですが、ブログをご覧の皆様に質問です

 

皆様にとって“結婚式”とは何でしょうか?

 

 

私にとっての結婚式とは

“一つの区切り” と “感謝” でした。

 

でした・・・と言うことで、私の実体験を少しご紹介できればと思います。

 

私自身正直なところ、結婚式はしなくていいかなぁと思っている側の人でした。

やるにしても1.5次会のような小規模で仲の良い仲間内だけでやれればいいやと思っていました。

結婚当初はお互いそのつもりでいたのですが、妻の方からやっぱり“結婚式をやろう”という話になり、ここから結婚式の準備が始まりました。

 

プランナーとの打ち合わせが始まり、招待状どうしよう?お花どうする?と考えることが多くなり始め、

結婚式に誰を呼ぶか?となったところで、これまでお世話になった人・苦楽を共にした友人がこんなにも大勢いたのか!と改めて気付き、これは感謝を伝えられるいいチャンスだと思い、どんどん結婚式が楽しみになってきました。

そんなこんなで結婚式当日、私は自分でウェディングケーキを作り、デザートの準備もしていたときに指に怪我をして絆創膏を付けて式に入ったのは今でも忘れません(笑)

結婚式の中では上司や友人からお祝いの言葉をいただき、とても嬉しく思いました。

それと共に、列席してくれたこと・これまでのお世話になったことの感謝を伝えられてとてもよかったです。

 

なによりここまで育ててくれた両親に改めて感謝を伝えられたのは私の中でとても大きかったです。

そして、両親に感謝をすると同時にこれから私たちも頑張っていこうと覚悟ができ、心の中で何かが変わった気がしました。

式中では失敗したなぁと思ったことも多少ありましたが、それも含めてとてもいい思い出です。

今ではやってよかったと心から思っていますし、そんな体験ができたからこそ式場に足を運んでくださった方々にもやってよかった・来てよかったと思っていただけるよう努めています。

 

長くなってしまいましたが、皆様が“おもう”結婚式とは?のひとつの参考になっていただけたら嬉しく思います。

 

そんな皆様の“おもう”結婚式を実現させると手伝いが出来ることを、スタッフ一同首を長くしてお待ちしております。

 

 

 

2020/4/10  サプライズ☆

   

皆様

こんにちは!

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます!

今回はバンケットサービスの田中がお届けいたします!

本日は結婚式での色々なサプライズをご紹介させていただきます♪

 

まずはブライズでのお写真☆

壁にはお2人の思い出の写真で作られたハートが♡

こちらはスタッフからのサプライズです♪

 

こちらもまたブライズでの一枚☆

実はこのお写真のお2人共に私の友人なんです♪

こちらは私たち友人から新婦様へサプライズです♪

スタッフに事前にお願いをしてお支度部屋に仕込んでもらいました!

 

続いてこちらはファーストミートの際のお写真☆

新郎様から新婦様へサプライズです♪

新郎様に何かサプライズはしないの?と投げかけてみたところ

ファーストミートの際に手紙を読むと決めてくれました!

新婦様は感動の涙…

こんなにもたくさんのサプライズで祝福されるお2人♡

見ている私たちも幸せな気持ちになります♡

 

新郎様から新婦様へ

新婦様から新郎様へ

ご友人から新郎新婦様へ

職場の皆様から新郎新婦様へ

ご家族から新郎新婦様へ

新郎新婦様からゲストの皆様へ

 

たくさんのサプライズの形があると思います

どんなサプライズも私たちが全力でサポートさせて頂きます!!

お気軽にスタッフにご相談ください♪

 

 

 

 

2020/3/22  足跡wedding🐾

   

皆様こんにちは!

いつもウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきありがとうございます(^^♪

本日私が担当させていただいたお客様にについてご紹介させていただきます。

 

【足跡ウェディング🐾】

お2人との結婚式のお打合せの中で今までそれぞれが歩んできた軌跡を結婚式で表現出来たらいいな…

また新婦様が犬を飼っていらっしゃり、当日は来ることは出来ないけど大事な家族なんです…

そんなお話をしている中で結婚式のテーマを足跡にしました!

 

ウェルカムグッズにはお家でお留守番している犬も皆様をお出迎えし、床には足跡のシールを貼りました(*’ω’*)

ウエディングケーキにはお2人の誓いの言葉に署名をし、犬の足跡のクッキーを一緒に飾り付けます♬

デザートビュッフェにも犬の足跡のクッキーやティラミスなどをご準備しました!!!

お2人の幸せそうな顔をたくさん見ることができて良かったです(#^^#)

 

本日のブログは岸がお送り致しました。

 

2020/3/2  ガーデンを使ったフリースロー大会!

   

こんばんは☽

だんだんと暖かい日が続いておりますね(^^)

本日は、アビーのプライベートガーデンで行う

オリジナル演出についてご紹介します!

 

昨年のお客様のご紹介となります。

今回ご紹介するお2人は、バスケットボールを通じて

お知り合いになった新郎新婦様。

同じサークルで一緒に汗を流したお2人。

当日ご招待されたゲスト様も同じチームや

昔一緒にバスケットボールをしていた方々。

そして何より、親御様は小さいころから

たくさんの試合と活躍をそばで見守ってもらっていた存在。

 

そんなお2人のパーティーのテーマは

バスケットボールウェディング!

ウェルカムグッズには、バスケットボールを用意して

ゲストの皆様からメッセージをもらったり。

ウェルカムボードなどにもバスケを連想するアイテムを使ったり。

 

お2人の結婚式はバスケットボール経験者ばかり!

そんなお話を聞き、私はプライベートガーデンでの

フリースロー大会をご提案しました♪

各テーブル選手をお一人抽選し、

ゲスト全員でプライベートガーデンに出て

皆でフリースロー大会!!

経験者でない方には少しのハンデをお付けして・・・

ご友人様もご親族様も大盛り上がりでした(*^-^*)

 

皆さん、ご自分のテーブルの選手を総応援!

こんなに盛り上がった演出は他にはないくらい。

世代を超えて、喜んでいただけました!!

 

会場の片隅で見ている私も

ボールが入ったときは思わず歓声が・・・笑

 

お2人らしい結婚式となり

とても温かく素晴らしい一日になりました。

きっと来てくださったゲストの皆様も

フリースローを見るとお2人の事を思い出すはず。

そうであったら私は嬉しいです!

 

ウエディングセントラルパークでは

お2人の結婚式のテーマやコンセプトによって

様々なご提案をさせて頂いております。

プライベートガーデンがあるからこそ、

皆様でお外に出てアットホームな一日を過ごしませんか?

 

お困りのことございましたら、

ぜひご相談ください!

それでは、また更新します(^^♪

 

プランナー 杉浦

2020/2/26  ユニフォームコード

   

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが、ドレスコード ご存知ですか?

結婚式やパーティの

テーマやコンセプトに沿ったお召し物でゲストに参加して頂く演出の1つです。

会場の雰囲気に、お洒落さや一体感がグッと増します。

 

先日 ミモザ をテーマに装飾された結婚式では、

ドレスコード+

ユニフォームコード として

スタッフも黄色の靴下を★

お2人&会場コーデ&ゲスト&スタッフ 一体感が生まれました!

みなさまもぜひ取り入れてみませんか?

慶んで参加させていただきます♪

2020/2/24  マタニティWeddingのススメ☆

   

こんにちは^ ^

いつもウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日ブログを担当いたします、池田です!

 

私事ですが、3月下旬~4月初旬あたりで出産を予定しております関係で

明日から産休に入ります。

2回目の出産ですが、やはり出産を間近に控えると

もうすぐ赤ちゃんに会える!というとても楽しみな気持ちと

どんな出産になるか、元気に赤ちゃんが生まれてきてくれるか不安な気持ちと緊張と・・・

何とも言葉にはできないような気持でいっぱいになります。

こんな気持ちを感じられるのもとっても幸せなことだな・・・と

改めて新しい命の存在に感謝する日々です。

 

少し懐かしい話になりますが、

私は長女の出産の際に

アビー・ラ・トゥール教会でマタニティフォトを撮影しました☆

 

「お腹が大きくてもこんな風にドレスが着られるんだ!」

「結婚式をした思い出の教会で、お腹に赤ちゃんがいるこの限られた時間に写真が撮れてなんて幸せなんだろう」

ととても感動した記憶が残っています。

 

マタニティウェディングをご検討のお客様、特にご新婦様は

日々変化していくご自身の体に驚きを感じながら

ご結婚式の準備も並行して進めていくことに

多少なりともご不安を感じている方が多いのではないかと思います。

 

初めての結婚式、初めての出産・・・

わからないことばかりの状況の中で

不安を感じない人はいないと思います。

 

それでも、私自身もマタニティフォトを行ってみて感じたのは

妊娠という大きな奇跡をまさに感じながら

パートナーと結ばれるという奇跡を

大切な人たちに見守ってもらいながら結婚式を行うのは

誰もが経験出来ることではなく、本当に特別で幸せなことなのではないかな、と思います。

 

結婚式の準備がスムーズに進むよう

私たち結婚式のプロがしっかりとスケジュールを立て、

お2人らしいWeddingをご提案させて頂きます!

妊娠・出産についてのご相談も、私でよろしければいくらでも聞きます!笑

是非、ご家族の特別な思い出を作り上げるお手伝いを

私たちにお任せいただけたら嬉しいです^ ^

 

もちろん、マタニティウェディングに限らず

お子様と一緒に叶える結婚式や

当式場でご結婚式をされたお客様のマタニティフォト等、

様々なご案内を行っておりますので

是非、お気軽にお問合せくださいませ☆

 

それでは、出産頑張ってきます!

また皆様にお会いできるのを楽しみにしております^ ^

 

2020/2/11  挙式の生演奏

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

バンケットキャプテン濱本です

 

今週は金曜日に開催予定の『バレンタインランチ会』の用意にいそしむ今日この頃

シェフとパティシエによります美味しい企画をランチ会ご予約の皆様にお届けしてまいります(^_-)

まだお席のご予約を承っておりますのでご予約はどうぞこちらまで♪

 

 

そして本日のブログは挙式の『演奏』に焦点を当ててご紹介

 

ウエディングセントラルパークでの挙式は英国の古都「バース」にあるアビー・チャーチの伝統を継承する本格的なゴシック様式の教会にて行われます

 

お二人の大切なゲストの皆さまをご招待して執り行われる挙式会場の特徴ですが教会内の高さはなんと15メートル!

大理石の長い長いバージンロードを歩きこのチャペルにて執り行われる「挙式(結婚式)」のシーンの数々

 

・新郎新婦様の入退場シーン

・新婦お父様のエスコート

・新婦お母様からの「ベール・ダウン」セレモニー

・聖歌隊による讃美歌

・誓約書への署名

・指輪の交換(他にもリングベアラー・セレモニーなど)

・誓いのウエディングキス

 

 

1階ゲストの参列シートの会場真正面には結婚式のセレモニーが執り行われる祭壇が

 

そして振り向いていただき後方上を見上げますとそこには大きな「パイプオルガン」の存在がございます

 

 

挙式を彩るチャペルでの演奏は心地よく張りのある「トランぺッター」の音色や「ソプラノ歌手」(聖歌隊)によります生歌、そしてアビーラトゥール教会の広々とした空間全体に響き渡る『パイプオルガン』の音色が合わさります

 

この教会で挙式のご参列をされた方や模擬挙式にご参列された方はご存知の方もいらっしゃるかと思いますがこの迫力のある演奏はとても圧巻!

私も挙式の進行を進めながら2階のテラスで挙式の様子を拝見しておりますが音の洪水に思わず心迫るものがあります

演出(シーン)毎に変わる曲目に合わせゆったりとした演奏、時には盛大に盛り上げて、時には心の動きに合わせて

 

挙式に合わせて奏でる演奏の数々、オルガニスト、流石ですね

 

大聖堂での挙式に憧れのある方は模擬挙式での体験をお勧めしております

イメージしたシーンと実際に教会内で肌で感じる雰囲気はまた全然別の物

是非是非一度はお越しくださいませ

きっとご自身の感動的な結婚式をリアルに思い描けることと思います

先ずは会場見学から!

ご見学会は随時開催しておりますが模擬挙式体験フェアも要チェックを!!

 

 

2020/2/8  式場前撮り

   

皆様こんばんは!

いつもウエディングセントラルパークのブログをご覧いただき

ありがとうございます(*’ω’*)

 

本日はウエディングセントラルパークでの式場前撮りについてご紹介させて頂きます!!

当日の結婚式はもちろん前撮りでもこちらの式場はとっても絵になります。

このようなプリンセスのようなお写真も

お値段もお手軽でお二人の写真をたくさん残してみるのはいかがでしょうか?

教会やガーデンを使ってお好きなショットを撮ることが出来るのも前撮りの良さです。

 

是非気になる方はプランナーまでお問合せくださいませ♪

本日のブログは安間がお届けいたしました(^^)/

 

 

2019/12/15  おすすめ演出・ダーズンローズ

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

今夜のブログは『ダーズン・ローズ』演出のお話を

 

この演出は12本の薔薇を用意し行うもので

ブーケセレモニ―とも呼ばれるプロポーズを再現したこのセレモニーは

挙式・披露宴内の演出としても人気がございます

 

ダーズン・ローズ(Dozen Rose) =1ダース(12本)の薔薇

 

12本の薔薇には一つ一つの意味がありそれぞれ

 

「愛情」

「栄光」

「永遠」

「感謝」

「希望」

「幸福」

「情熱」

「真実」

「信頼」

「誠実」

「尊敬」

「努力」

 

という新郎様から新婦様へ送られる深い愛情と想いが込められております

この薔薇の花束を贈るということは「これらすべての想いをあなたに誓います」という意味になるそうです

 

 

ところでご新婦様がお手にお持ちになる「ウエディング・ブーケ」

由来としてはブーケ・ブートニア伝説のお話しが有名かと思います(‘ω’)ノ

マメ知識ですが「ブーケ」という言葉はフランス語で「花束」全般を意味するそうですね~

 

ブーケとは花嫁の象徴ともされておりますが

「花婿からのプロポーズの証」ということがポイント!

 

ブーケ・ブートニア伝説と違い『ダーズン・ローズ』セレモニーは特に行う事の意味合いや内容のご説明をしっかり行うことがとても大事で意味合いを知ることによりそのセレモニーに参加されるゲストの方々にも特別な想いを乗せより一層の想い出深い演出へと変化していきます

 

特に人前式ではゲストの皆様に見守られながら行うセレモニーです

 

親しい友人やご家族様に協力をしていただき花嫁様へとお渡しになるブーケには特別な想いが込められている事でしょう♪

 

このセレモニーは人前式だけでなくご披露宴内での演出方法もありますのでどちらを選ばれるかはおふたり次第で

 

再入場時の演出時にカラードレスに合わせた薔薇をご用意されても良いですし花言葉に合わせた色合いをご用意しても◎かと

 

又意味合いを込めた12本の薔薇中からプロポーズのお返事としてブートニアをご新郎様の胸元に飾る時にはこれからのおふたりにとって大切にしたい言葉を選んでお返しするのも良い演出になるかと思います

 

 

おふたりに合わせた演出をご提案しておりますので気になられた方はお気軽にご相談を

 

それでは今夜はここまで

ロマンチストなバンケットキャプテン濱本でした

2019/11/16  乾杯のマナー

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

11月も半ばを過ぎどこの結婚式場も大賑わい

毎週「おめでとう~」や「お幸せに~」などの声掛けに

フラワーシャワーならぬ『幸せシャワー』で会場中満たされております(=゚ω゚)ノ

 

そんな結婚式の風景の中で今日は「乾杯」について

 

【乾杯のご発声に合わせて賑やかに宴がスタート!】

 

皆さま、結婚式に参列したご経験は多々あるかと思いますが乾杯の時ってどんな感じで乾杯されていらっしゃいますか?

 

「かんぱ~い」

曲がにぎやかにスタートし宴の始まり、ご友人と、又はご家族同士で、はたまた会社の気心のしれた方々と♪

グラスを交わしグイっと一飲み、成大な拍手の中で新郎新婦様を囲みお祝いの時間が始まります

 

こんな感じの風景ですよね~

 

ウエディングセントラルパークでは乾杯時の一工夫としてアルコールを飲めない方にも安心して乾杯シーンを楽しんで参加していただけるようアルコール入りスパークリングワインとノンアルコールスパークリングの2種類にて乾杯のドリンクをご提案!

もちろんノンアルコールスパークリングもただのジュースではございません!ワイン用のブドウを使用した本格派の「泡」をご用意しております♪ ※もちろんアルコールはゼロです

 

例えばアレルギーの対応やご懐妊されている方、又車でご来館されている方など一律お酒が飲める方ばかりではないのでそういった方々への配慮が必要とされてきております

 

そういえば乾杯の時にグラスをコツンと当てるシーンを見かけることもありますが実はこの行為、マナー違反とされているってご存知でしょうか!?

フルートグラスの場合ですとグラスも繊細で割れやすいのでお互いに持ち上げたグラスを目線の高さに上げ目線を合わせて「乾杯」と一言おっしゃるのがよりスマートはスタイルかと

 

ここでマメ知識!

結婚式にご参列予定でもしご自身が乾杯のご挨拶をされる機会がある方にここでポイントをいくつかご紹介(‘◇’)ゞ

 

〇先ずは自己紹介

<新郎・新婦様とのご関係を簡潔に>

 

〇次に伝えるのはお二人への祝福の言葉

<ご両家ご親族様にも祝福の言葉をお忘れなく!>

 

〇そして益々のご多幸を願うはなむけのお言葉を

<一番個人のセンスが光るところです♪>

 

〇結びの言葉として改めてお祝いやお礼の言葉を

 

〇そしていよいよ「乾杯」の音頭です♪

 

その場の雰囲気に合わせ「大きな声で」「わかりやすいタイミングで」をポイントとして覚えておいてくださいね!

 

それでは今日のブログはここまで

本日はバンケットキャプテン・濱本がお送りしました(‘ω’)

 

 

 

 

May

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着記事 NEW POSTS

カテゴリー CATEGORY

アーカイブ ARCHIVE

  • お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談 TEL.053-413-1211 [平日] 午前11時~午後7時 [土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日 お問い合わせリンクバナー

  • Bridar Fair  ブライダルフェア 一覧・予約 リンクバナー

  • CONTACT - メールでのお問い合わせ - リンクバナー

  • RESERVATION - 来館予約 - リンクバナー

  • REQUEST - 資料請求 - リンクバナー

pagetop

ページの先頭に戻る

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.