現在のスクロール位置:

式場スタッフたちが、様々の感動をお裾分けします。

blog

blog ― スタッフダイアリー ―

2020/2/26  ユニフォームコード

   

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが、ドレスコード ご存知ですか?

結婚式やパーティの

テーマやコンセプトに沿ったお召し物でゲストに参加して頂く演出の1つです。

会場の雰囲気に、お洒落さや一体感がグッと増します。

 

先日 ミモザ をテーマに装飾された結婚式では、

ドレスコード+

ユニフォームコード として

スタッフも黄色の靴下を★

お2人&会場コーデ&ゲスト&スタッフ 一体感が生まれました!

みなさまもぜひ取り入れてみませんか?

慶んで参加させていただきます♪

2020/1/24  アイテムフェア

   

皆様こんばんは!

いつもウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきありがとうございます(*’ー’*)

寒い日が続いていますが、体調崩されていませんか??

 

本日はアイテムフェアについてご紹介させていただきます(^^♪

年に2回開催されますアイテムフェアですが今年は1月11日に開催されました!

ご参加いただきました皆様ありがとうございます。

引出物やお花や写真・映像など実際に見て手に取って決めることが出来るイベントとなっております。

 

リニューアルしたガーデンではGardenpartyを行いました!

装飾はナチュラル・フラワー・ナイトの3種類からお選びいただき、お料理はお魚料理までコースでご用意し、お肉料理からはガーデンでお楽しみいただきます。

 

 

今回から新しいアイテムをしてオリジナルシューズが入りましたのでご紹介させていただきます👠

色やデザインの組み合わせも自由にでき、名前や日づけも入れることが出来るので世界に一つだけのオリジナルシューズを作ることができます♡

 

 

歩いている時にちらっと見える靴がおしゃれだとより一層素敵なお写真を撮れると思います。

プランナーの一押しアイテムです☆

是非皆様も参考にしてみてください!!!

 

本日のブログは岸がお届けいたしました♬

2020/1/13  ☆スーツとタキシードの違い…☆

   

今日は令和になって初めての【成人式】ですね。
新成人の皆さま
改めましておめでとうございます!!

本日のブログは男性にスポットを当ててみました。

成人式で”スーツ”をお召しになった方も多くいらっしゃると思いますし

ビジネスシーンで日常的にお召しになっている方も
多くいっしゃいますね。

 

タキシード…ブライダルシーンで言われるこの言葉。

 

同じスリーピースの男性のお召し物なのに
タキシード と スーツ
この違いってわかりますか…

 

スーツ=背広=男性が平服として用いる洋服 と言われています。
西洋の歴史を紐解くとスーツ=寝間着 だったそうです。
なんか面白いですね

そして
タキシードはフォーマルな場において 相手を敬いそして思いやる心の表現として
着分ける衣裳 と言われています。

もちろんその仕立てや作る工程では
ビジネススーツとは異なり大変の手間をかけられています。

子供のころからの夢だったから
親御様が楽しみにしているから
そんな多くの想いを込めてウエディングドレスを選ばれた新婦様の隣に立つにふさわしく
そしてゲスト様にも失礼のない装いで皆さまをお迎えする…
新郎様のお召しになるタキシードはゲスト様へのおもてなしもつながっているんですね…

 

結婚式の主役は新郎・新婦様です。

 

ぜひ男性の皆さまも運命の1着と出会ってくださいね!

 

ラビアンローゼでは
新郎様のご衣裳選びも全力でサポートさせて頂きます。

 

 

ウェディング・コーディネーター 大庭

 

 

 

2019/12/15  おすすめ演出・ダーズンローズ

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

今夜のブログは『ダーズン・ローズ』演出のお話を

 

この演出は12本の薔薇を用意し行うもので

ブーケセレモニ―とも呼ばれるプロポーズを再現したこのセレモニーは

挙式・披露宴内の演出としても人気がございます

 

ダーズン・ローズ(Dozen Rose) =1ダース(12本)の薔薇

 

12本の薔薇には一つ一つの意味がありそれぞれ

 

「愛情」

「栄光」

「永遠」

「感謝」

「希望」

「幸福」

「情熱」

「真実」

「信頼」

「誠実」

「尊敬」

「努力」

 

という新郎様から新婦様へ送られる深い愛情と想いが込められております

この薔薇の花束を贈るということは「これらすべての想いをあなたに誓います」という意味になるそうです

 

 

ところでご新婦様がお手にお持ちになる「ウエディング・ブーケ」

由来としてはブーケ・ブートニア伝説のお話しが有名かと思います(‘ω’)ノ

マメ知識ですが「ブーケ」という言葉はフランス語で「花束」全般を意味するそうですね~

 

ブーケとは花嫁の象徴ともされておりますが

「花婿からのプロポーズの証」ということがポイント!

 

ブーケ・ブートニア伝説と違い『ダーズン・ローズ』セレモニーは特に行う事の意味合いや内容のご説明をしっかり行うことがとても大事で意味合いを知ることによりそのセレモニーに参加されるゲストの方々にも特別な想いを乗せより一層の想い出深い演出へと変化していきます

 

特に人前式ではゲストの皆様に見守られながら行うセレモニーです

 

親しい友人やご家族様に協力をしていただき花嫁様へとお渡しになるブーケには特別な想いが込められている事でしょう♪

 

このセレモニーは人前式だけでなくご披露宴内での演出方法もありますのでどちらを選ばれるかはおふたり次第で

 

再入場時の演出時にカラードレスに合わせた薔薇をご用意されても良いですし花言葉に合わせた色合いをご用意しても◎かと

 

又意味合いを込めた12本の薔薇中からプロポーズのお返事としてブートニアをご新郎様の胸元に飾る時にはこれからのおふたりにとって大切にしたい言葉を選んでお返しするのも良い演出になるかと思います

 

 

おふたりに合わせた演出をご提案しておりますので気になられた方はお気軽にご相談を

 

それでは今夜はここまで

ロマンチストなバンケットキャプテン濱本でした

2019/12/9  12月の美食会についてご案内

   

こんにちは(^^)

本日もブログをご覧いただきありがとうございます!!!

 

本日は美食会についてご案内させて頂きます。

皆様たくさんのご予約ありがとうございます。

 

いよいよ明日から3日間の開催となります!

今回は『クリスマスキャンドル』をテーマとしており

オシャレな装飾で皆様をお迎えできるよう本日もスタッフ一同準備に取り掛かっております。

シェフオリジナル特別コースのお食事も♡

 

是非皆様お楽しみに…♡

 

まだまだご予約お待ちしております。

ご家族様・ご友人様と是非お越しくださいませ。

気になる方は是ウエディングセントラルパークまで!

▽▼▽

【053-413-1211】

皆様のご参加スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

 

ウエディングプランナー 安間

 

2019/11/16  乾杯のマナー

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

 

11月も半ばを過ぎどこの結婚式場も大賑わい

毎週「おめでとう~」や「お幸せに~」などの声掛けに

フラワーシャワーならぬ『幸せシャワー』で会場中満たされております(=゚ω゚)ノ

 

そんな結婚式の風景の中で今日は「乾杯」について

 

【乾杯のご発声に合わせて賑やかに宴がスタート!】

 

皆さま、結婚式に参列したご経験は多々あるかと思いますが乾杯の時ってどんな感じで乾杯されていらっしゃいますか?

 

「かんぱ~い」

曲がにぎやかにスタートし宴の始まり、ご友人と、又はご家族同士で、はたまた会社の気心のしれた方々と♪

グラスを交わしグイっと一飲み、成大な拍手の中で新郎新婦様を囲みお祝いの時間が始まります

 

こんな感じの風景ですよね~

 

ウエディングセントラルパークでは乾杯時の一工夫としてアルコールを飲めない方にも安心して乾杯シーンを楽しんで参加していただけるようアルコール入りスパークリングワインとノンアルコールスパークリングの2種類にて乾杯のドリンクをご提案!

もちろんノンアルコールスパークリングもただのジュースではございません!ワイン用のブドウを使用した本格派の「泡」をご用意しております♪ ※もちろんアルコールはゼロです

 

例えばアレルギーの対応やご懐妊されている方、又車でご来館されている方など一律お酒が飲める方ばかりではないのでそういった方々への配慮が必要とされてきております

 

そういえば乾杯の時にグラスをコツンと当てるシーンを見かけることもありますが実はこの行為、マナー違反とされているってご存知でしょうか!?

フルートグラスの場合ですとグラスも繊細で割れやすいのでお互いに持ち上げたグラスを目線の高さに上げ目線を合わせて「乾杯」と一言おっしゃるのがよりスマートはスタイルかと

 

ここでマメ知識!

結婚式にご参列予定でもしご自身が乾杯のご挨拶をされる機会がある方にここでポイントをいくつかご紹介(‘◇’)ゞ

 

〇先ずは自己紹介

<新郎・新婦様とのご関係を簡潔に>

 

〇次に伝えるのはお二人への祝福の言葉

<ご両家ご親族様にも祝福の言葉をお忘れなく!>

 

〇そして益々のご多幸を願うはなむけのお言葉を

<一番個人のセンスが光るところです♪>

 

〇結びの言葉として改めてお祝いやお礼の言葉を

 

〇そしていよいよ「乾杯」の音頭です♪

 

その場の雰囲気に合わせ「大きな声で」「わかりやすいタイミングで」をポイントとして覚えておいてくださいね!

 

それでは今日のブログはここまで

本日はバンケットキャプテン・濱本がお送りしました(‘ω’)

 

 

 

 

2019/10/20  ワンプレート試食

   

皆様こんにちは、季節の変わり目は、風邪をひきやすいので、体調管理だけは、しっかりしましょう。

本日ブログをお送りするのは私、キッチンの渋谷です。

今日はワンプレート試食のご紹介をさせていただきます。

 

最近器を新しく購入しました。一番上の段には季節の野菜を使ったサラダ

一番下の段に季節の魚料理

まん中の段には国産牛フィレ肉を使った料理を季節の野菜を添えて

 

準備しております。そして、味比べをしていただけるようにとパンは5種類用意しております。

皆様のご来館、心よりお待ちしております。

2019/10/16  アビー「ハロウィン」スマイル!

   

本日もウエディングセントラルパークのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

 

10月も半ば、今年も近づいて参りました「ハロウィン・パーティー」

 

巷では31日に向けて準備に勤しむ方々も見かけられますがここWCP(ウエディングセントラルパークの略)では一足早くアビー「ハロウィン」スマイルと題しここで挙式をされた方々、またこれから挙式を挙げられる方々をお招きしパーティーを開催しました!

 

このハロウィンパーティーの起源、

簡単に言うと

 

・秋の収穫祭

・作物や家畜に害をなす悪霊を追い払うお祭り

・聖人や殉教者を記念する「諸聖人の休日」

 

といった意味合いがあるそうです(‘ω’)ノ

 

ハロウィン(Halloween)とは

昔むかしの2000年以上前も昔、ヨーロッパを起源とする民族行事・儀式が形を変えカトリックを信仰する方々によって現在の形へと

 

カトリックでは11月1日を聖者(神聖な=Hallow)の日と定めていたので

その前の晩(夜=evening)に行われる行事として「Halloween」と呼ぶようになったという説もあるそうです

 

このパーティーを彩る飾りの中でひと際目を引くのがカボチャをくり抜き中にキャンドルを灯した【ジャック・オー・ランタン】というアイテム!

 

こちらも所説ありますがこの名前の由来になった「ウィル」という男中々の悪い人のようで天国にも地獄にも行けず闇の中を永遠にさまよっていたところを流石に可哀そうと思った悪魔が石炭をひとつあげたそうです

 

この明かりは時々この世でもうっすらと見えることがありその灯火を見た人たちはこの話しになぞらえて「種火のウィル」(ウィル・オー・ウィスプ)=「ジャック・オー・ランタン」と呼ぶようになったそうです

 

※当時ジャックという名前はごく一般的な名前で汎用性があったようです

 

今回のビュッフェではカボチャの透明容器を使った「シーフード・マリネ」や「マカロニサラダ」、「カボチャ・ムース」をご用意(^^)/

 

思わず手に取ってみたくなるようなアイテムですね♪

 

 

他にも「秋の収穫祭」を表現した

盛り付けなどなど目で見て五感で楽しんでいただけるようなラインナップをご用意!

 

 

ドリンクの一部もご紹介(^^)/

輸血パックのような容器でご用意した「アップル・クランベリージュース」

 

ベリー・ミックスの果実と合わせてどうぞ!

 

 

 

そしてそしてプチ・イベントとして

グラム単位で重さを当てる

「カボチャの重さ当てゲーム」!

 

見事重さを当てたピタリ賞の方には

素敵なプレゼントが~、とフォトブース横に用意された重さ??グラムのカボチャを手に取りながら皆さま真剣な表情で挑んでいらっしゃいました♪

 

このような催しは形を変えて披露宴や二次会でも使えそうなネタですよね~(^_-)-☆

 

 

さて、皆さまは

どんなパーティーをご用意なさいますか?

イマジネーションに掛け合わせて一緒に創り上げる「コンセプト・ウエディング」

私たちと一緒に創り上げていきましょう!

 

まだまだネタはつきませんがパーティーの様子を随時アップしていきますのでお楽しみに~♪

 

以上、歌って踊れるソムリエ「濱本」でした(‘◇’)ゞ

 

2019/10/6  DrinkMenu

   

ブログをご覧の皆様 こんにちは

本日もブログをご覧いただきありがとうございます

 

本日はウエディングアイテムの「メニュー表」をご紹介させていただきます

 

ゲストの皆様もきっと楽しみにしている お料理・ドリンク

どんな料理かな・・なにが飲めるかな・・とメニュー表をチェックするかと思います!!

そんなゲストの気持ちをさらにHappyにさせるメニュー表

絵が上手な新婦様が手作りされたドリンクの絵とドリンクの内容が載っているメニュー表です

ゲストの皆様もとっても盛り上がっていました

 

オリジナル溢れる素敵なメニュー表是非参考にしてみてください

 

ウエディングセントラルパーク 上野

2019/9/5  Blue wedding ♡

   

本日もブログをご覧いただきまして

ありがとうございます(^^♪

 

夏の暑い時期に、さわやかな青♡

アビーでの BLUE を紹介していきます♪

 

大聖堂の色は白!というイメージは強いかと思いますが

バージンロードを青くすることできます♡

カラードレスもチュールがふんわりきいた

上品かつかわいらしいドレスがございます♪

こちらのドレスに合わせたブーケ&ネイルはこちら♡

テーマを決める中で色も大切ですね!

 

お悩みの方がいらっしゃしましたら

いつでもお声かけください(^^)/

スタッフ一同心よりお待ちしております(#^^#)

ウエディングプランナー 中村

February

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

新着記事 NEW POSTS

カテゴリー CATEGORY

アーカイブ ARCHIVE

  • お電話でのお問い合わせ・ご予約・ご相談 TEL.053-413-1211 [平日] 午前11時~午後7時 [土日祝] 午前10時~午後7時 ※火曜休館日 お問い合わせリンクバナー

  • Bridar Fair  ブライダルフェア 一覧・予約 リンクバナー

  • CONTACT - メールでのお問い合わせ - リンクバナー

  • RESERVATION - 来館予約 - リンクバナー

  • REQUEST - 資料請求 - リンクバナー

pagetop

ページの先頭に戻る

Copyright(C) Wedding Central Park All rights reserved.